あなたはどっち派?
1本でケアするならブレスマイルクリア、追加してケアするならルシェロホワイト

ブレスマイルクリアとルシェロホワイトを比較しました

歯のホワイトニングから口臭予防までのトータルケアができるブレスマイルクリア

 

気にはなるけど「実際に、歯みがき粉で歯が白くなるのか?」と疑っている人も多いかもしれません。

 

歯が白くなるという本当の意味と、 ブレスマイルクリアの効果を歯科専売商品であるルシェロホワイトと比較し解説しています。

 

ブレスマイルクリアの購入を検討されている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

ブレスマイルクリアとは

ブレスマイルクリアは薬用歯みがき粉であり、通常の歯みがき粉とは違い歯を白くすることを目的としたホワイトニング歯磨き粉にあたります。

 

また、ブレスマイルクリアの魅力はホワイト二ング効果のみではなく

 

「虫歯」

「歯周病」

「口臭」

 

と口内に起きやすい悩みに対してアプローチしトータルケアができるところ。

 

そのため歯の黄ばみをはじめ、健康な口内環境を取り戻す効果があるのがブレスマイルクリアであり、それ一つでお口の悩みを解決できると人気なんですね。

「ブレスマイルクリア」 VS 「ルシェロホワイト」の徹底比較

ブレスマイルクリアが本当に歯を白くする効果があるのか?

 

歯科専売のホワイトニング歯みがき粉であるルシェロホワイトと比較して検証してみましょう。

 

ルシェロホワイトは歯科医療の総合メーカーである『株式会社シージー』が販売しているホワイトニング歯磨き粉であり、一時は販売停止になるほど注目されていました。

 

そんなルシェロホワイトと同じ、歯に付着した着色汚れを落とす効果のある成分【ポリエチレングリコール400】がブレスマイルクリアには使われています。

※ポリエチレングリコールは着色汚れであるステインに反応し汚れを除去分解してくれます。

 

歯科専売の歯みがき粉に使われている主になる有効成分が、ブレスマイルクリアでも使われている点は大きなポイントだと言えるでしょう。

 

ルシェロホワイトの特徴なのが、弱アルカリ性であること。

 

口内は弱酸性であり、アルカリ性の性質があるルシェロホワイトで歯を磨くことにより着汚れの反応が高まることが分かっています。

 

そのため他のホワイトニング歯磨き粉よりも汚れを落とすパワーは強く、歯を白くする効果があるということです。

 

しかし、成分面で見るとブレスマイルクリアのほうがホワイトニング効果を見込めるとも考えられます。

 

ポリアスパラギン酸と呼ばれる高分子のアミノ酸が、ブレスマイルクリアには使われています。

 

アミノ酸であるポリアスパラギン酸が着汚れの原因となるタンパク質と反応し、汚れを浮かし落とし歯の白さを取り戻します。

 

また汚れの付着を防ぐ効果も高いため、繰り返す黄ばみを予防できます。

 

歯科専売のルシェロホワイトに配合されているポリエチレングリコール400にプラスして、除去効果の高いポリアスパラギン酸が配合されていことはブレスマイルクリアにホワイトニング効果が期待できる理由になるでしょう。

ブレスマイルクリアがおすすめ人

  • 黄ばみの症状が深刻な人
  • お口のトータルケアがしたい人
  • 今までホワイトニング歯磨き粉の効果を実感できなかった人
  • 口臭も気になっている人

口内のトータルケアを考えている人は、迷わずにブレスマイルクリアをご検討下さい。

ホワイトニングしながらも口臭予防もできるのは、大きなメリットだと感じる人は多いと思います。

また今までいろいろ試してみたけど、変化を感じれないほど歯の黄ばみが濃い人でも有効成分であるポリエチレングリコール400、ポリアスパラギン酸の相乗効果を試してみてほしいと思います。

口臭が強い人も、ブレスマイルクリアであれば歯みがき粉と口臭サプリのセット購入もできるのもおすすめポイントでしょう。

 

ブレスマイルクリア公式サイト

ルシェロホワイトがおすすめ人

  • 黄ばみの症状が深刻でない人
  • 虫歯予防も一緒にしたい人
  • 歯科医師が推奨している商品がいい人
  • 少しでもコスパがいい人

ルシェロホワイトは、歯のプロフェッショナルである歯科医師の先生も推奨しているホワイト二ング歯みがき粉です。

そのため歯を白くする効果が期待できるのはもちろん、信頼性がある推薦者がいることでの安心感をもちたい人にはおすすめです。

またフッ素配合であるため黄ばみ対策と同時に虫歯予防も行えます。

ブレスマイルクリアと比較すると安く購入できコスパ重視の人もルシェロホワイトのほうが合ってるといえるでしょう。

ルシェロホワイトカエレバ

ブレスマイルクリアのレビューを口コミ!トータルケアしたいならブレスマイルクリアで決まり

もともとルシェロホワイトを使っていました、しかし定期的に歯科医へメンテナンスに通っていても気になるのが歯の着色でした。ルシェロはいつも通っている歯科医で購入したものですが、2000円ほどと値段も高いの短所でした。

 

そんな時にヘビースモーカーの友人がオススメしてくれたのが、「ブレスマイルクリア」でした。友人は学生時代からよくタバコを吸っていました、見慣れているとはいえ気になるのが黄ばみとヘビースモーカー特有の口臭。

 

そんな友人も彼女ができ、始めてカミングアウトされたそうです。

 

「人柄は好きだけどキスは絶対無理」と、友人自身の歯の黄ばみと口臭に愕然としたそうです。そんな彼が使い始めて効果を実感していたのが、ブレスマイルクリア。

 

ルシェロホワイトの短所的なものといえば、価格くらいだったのですが初回1280円とルシェロホワイトよりも安く返金保証がある点も魅力に感じてブレスマイルクリアに浮気をしたんです。

 

普段アマゾンをよく利用するので、ポイントが数字付加される楽天は利用せずにアマゾンpayを利用しました。アマゾンペイを知らない人に説明するとアマゾンのIDで買い物ができるものです。アマゾンポイントは利用できませんが、支払いがバラバラになるのが嫌な私は迷わず選びました。

 

ブレスマイルクリアの登録はアマゾンペイを利用すると登録作業をほぼ完了させられます。氏名や住所など入力が必要ありません。

 

ブレスマイルクリアの商品を選択する点は注意が必要です。単品購入から始まり2本、3本などまとめ買い、ブレスマイル(口臭サプリ)とのセット販売など多数がリストに格納されていたからです。

 

ブレスマイルクリアの定期購入1本をリストから選び登録作業を進めなければなりません。

 

入力が終わると最後に問い合わせ欄が用意されています。ブレスマイルクリアを使う上での気になる点や効果的な利用方法について記載しておくのもいいです。

 

私はブレスマイルクリアの一度の目安量やフッ素濃度などを問い合わせました。フッ素濃度は企業秘密ということでしたが厚生労働省の認可している範囲で配合しているということでした。1000ppm〜1500ppmが大人の虫歯予防に必要なフッ素と判断しました。

 

ブレスマイルクリアは、当日16時までの注文は当日発送でした。私が購入したのは夜だったので届くまで3日ほどかかりました。

 

ブレスマイルクリアは歯磨き粉を守るため、パッキン袋でも簡単に潰れたり破けたりしない包装で日本郵政からポストに到着していました。忙しい私たちには通販商品で直接受け取りが必要のないのはポイントが高く感じます。

 

ブレスマイルクリアを届いた夜から使うと、まずはじめに歯磨き粉のキャップを開けた時の爽快感が鼻を突き抜けました。フレッシュミントよりもミントといった感じ。ペースト状の色も青くミント感が溢れています。

 

歯磨き粉は基本水で濡らす必要はないので、普段使っている歯ブラシで磨きました。

 

ペースト状の歯磨き粉は、ジェルタイプのような浸透性は感じませんが、滞りなく口内の隅々まで薬用成分が広がっていきます。発泡剤入りの歯磨き粉を利用している方は物足りなく感じるかもしれません。逆に発泡剤未使用を使っている人には磨きにくさも感じそうです。

 

丁寧に時間をかけ口を四分割し、磨きが残しないようにしました。ソニッケアーを使っている人はタイマー内蔵されているので、そのタイミングで次の部位へ移動すると良いと思います。

 

薬用成分のジェルの浸透性が高いのでジェルコートなどが優遇されますが、ブレスマイルクリアもジェルには及びませんが、口全体に広がった感じがわかりました。磨いた後は1度のすすぎで違和感は残らないので、十分薬用成分は口内に滞留できたと思います。

 

磨いた後も1時間、2時間、3時間、経過しても爽快感は続きます。その日はそのまま寝ておきました。

 

ブレスマイルクリアで磨いた翌朝・・・

 

口の嫌な粘つきや口臭が気になりません。ブレスマイルクリアの薬用成分はしっかり口内に滞留していたことが確認できました。歯の表面もヌルヌルなどなく続く持続力には正直驚きました。この辺りはルシェロホワイトよりもブレスマイルクリア に軍配です。

 

ブレスマイルクリアの着色よごれへの効果は、まだわかりません。ルシェロホワイトも使っていましたし。ブレスマイルクリアに添付されているシェードガイドを使った感じでは、すでに3〜4の間。もう少し継続して使ってみてみるのが良さそうです。

 

ブレスマイルクリアの口臭効果には驚きました。妻から「最近臭くないね」の言葉を貰いました。妻から口臭についてカミングアウトされたこともありますが、ルシェロホワイトよりも口臭に効果があったことです。

ブレスマイルクリアの最安値は公式サイトで決まり!

ブレスマイルクリアは楽天やAmazon、Yahoo!shoppingと通販販売店で取り扱いがありました。

答えは公式サイトでした。

画像

ブレスマイルクリアはAmazonから楽天でもYahoo!でも購入できますが、プレスマイルクリアはブレスマイルという口臭サプリがセットの販売でした。

ブレスマイルクリアのみ利用したいので、公式サイトが一番購入しやすく感じました。

ブレスマイルクリアは定期購入でさらにお得!返金保証も長い!

ブレスマイルクリアは単品から全額返金保証のある珍しい歯磨き粉です。しかしブレスマイルクリアは定期をおすすめします。定期購入は3回の受取が必要な点は注意が必要です。

なぜ3回も受け取りが必要なのに定期をおすすめするのかというと、下記の3つがあるからです。

  • 初回1280円税込
  • 送料無料
  • 90日の返金保証

とブレスマイルクリアを単品で買うよりも約50%もお得になったからです。歯磨き粉を90日じっくりお試しできるのは大きな魅力でした。

気になった人はいますぐ公式サイトでチェックしてみてください。